マカは副作用の心配不要

効果はバイアグアラ並み、あるいはそれ以上で、副作用の心配のない薬や自然食品というものがこれからは期待されます。

 

例えば、「バソマックス」という開発された薬があります。Z−MAXと書いてバソマックスと読みます。

 

この薬の効能はペニスの血流量を増やして勃起を持続させるというもので、バイアグラとほぼ同じです。

 

しかも、バイアグラに効果が現れるのに1時間近くかかるのに対して、バソマックスでは30分から40分ほどで効果が表れるという即効性が特徴です。

 

また、バイアグラでは報告されている副作用の報告がバソマックスではなく、かなり期待度の高いものとなっています。

 

ただしこのバソマックスはまだ、アメリカでも認可されていないうえ、発売も認められていません。今、バソマックスを購入できるのはメキシコだけです。

 

バイアグラにしてもバソマックスにしても化学薬品である以上は何らかの副作用があると思うのが、一般的な常識です。勃起不全の男性たちへの復温として登場した薬には、リスクの側面がやはりあるようです。

 

これに対して、突然スポットライトを当てられたのが、ペルーの天然バイアグラ「マカ」です。ペルーに古代から伝わる天然自然食品で、副作用の心配が全くないという強壮剤。

 

年米ペルーの高原、4000メートルの高所に自生していること植物マカとはどれほどすごい植物なのでしょうか?