マカの注意事項

マカの注意事項

マカが注目されてから様々なマカ製品が日本でも販売されています。その中でも粉末タイプは顆粒タイプのものなどでていますが、顆粒タイプのものの方が使い勝手がいいので飲みやすいです。

 

マカは一日5グラムぐらいが理想だと言われています。目的や個人差により量を加減することが大切です、ただし一度にたくさん飲むのではなく、マカを毎日欠かさず飲むことが大切です。

 

続けて飲むことで体質が改善され様々な機関の機能が向上することが期待できるようになります。

 

なかなか効果を実感することができない人でも、例えば不妊治療にマカを使用している人なら1年間ほどは飲み続けるようにしたいものです。さらに妊娠がわかってから、お腹に赤ちゃんがいるときにもマカを飲むことでいい作用が期待できます。
マカを飲む時間に特に決まりはありませんが、空腹時に服用する方が、吸収率がいいようです。意図にたくさん摂らずに少しずつとるようにしましょう。

 

顆粒タイプのマカは、飲みやすいようにされています。それでも水で飲みにくい方には、ジュースや飲み物に混ぜて飲んでもいいです。シチューなどの食事に加えてもいいです。水で飲まなくても特に効果に変化はありません。

 

不妊症の治療にマカをお使いの場合は、夫婦ともにとる方が効果的です。不妊の原因には女性だけでなく男性のも原因があることがあるからです。二人共の体質が妊娠しやすい方が確立は上がるからです。それだけ不妊を招いている悪条件が解消されると妊娠のチャンスは自然と増えることになるのです。

 

夫婦そろって妊娠しやすい体質になれば、妊娠の可能性はさらに高いものになるのです。