マカで子供ができて本当にうれしい 33歳女性

主人と私は8年前の結婚以来、共働きで頑張ってきました。主人は建設関係のサラリーマンで、私は女性誌の編集部に勤務しています。

 

主人も私も旅行と食べ歩きが好きで、そのために働き、お金をためては散在する生活でした。ただ、ウィークディの生活時間はすれ違いです。私のような雑誌の編集の仕事は、朝は比較的ゆっくりの出社でいいのですが、夜は打ち合わせや締め切り前の急ぎの仕事が入ってくると、帰宅が12時を過ぎてしまうことが多いです。

 

一方、主人の仕事は朝が早いので、主人が寝ている時に私が帰宅し、私が寝ている時に主人が出社するという完全なすれ違いの生活が続いていました。

 

おかげでセックスの方はどんどん回数が減っていきます。セックスレスとまではいきませんが、お互い疲れているのに無理しなくていいやという考えで、月に1回から2回というペースでした。

 

私は31歳にあった時、子供がほしいと突然切実に思うようになりました。仕事も大事ですが、1年くらい衆参休暇は取れそうです。もしも同じ編集部人らレズに移動になってしまってもいいという覚悟で、夫とともに子作りに励むようになりました。

 

ところが半年たっても、全く妊娠の兆候がありません。これは噂に聞く不妊症ではと、夫婦で産婦人科に行き見てもらいました。ところが夫婦ともに問題はないと言われました。

 

主人は精子の数、運動量ともに標準以上という、お墨付きまでもらいました。

 

問題があるなら私の方ですが、仕事で疲れているとはいえ、医師からもなぜ妊娠できないのかがわからないという返事でした。

 

さらに半年、さらに半年と頑張りましたが、やはり妊娠はしませんでした。雑誌などの評判を聞いて飲み始めたのがマカでした。

 

マカを飲み始めてから一番変わったのはセックスの回数です。主人は「急にやる気になった」と言って、帰宅の遅い私を捕まえて挑んできます。

 

私も新婚時代の気持ちになって、排卵日にこだわらず、セックスを楽しむようになり、それが良かったのか3か月ほどで妊娠することができました。

 

母親になるという喜びは、これほど深く繊細なものかと自分自身に驚いています。マカを飲み続けて、出産前にも無理のないセックスをもう少し楽しんでおきたいと思っています。