1年以上の不妊治療よりマカサプリ

1年以上の不妊治療よりマカサプリ

40歳の女性ですが、子供がほしくて1年半ほどずっと不妊治療をしていました。毎回病院に通い、総合病院だったので、先生が変わるたびにカルテで書かれていないことは、何度も質問されたり、医師によっては印象の悪い人もいました。

 

それでも番場って続けていたのは、義理の母から「孫はまだか?」と聞かれるからでした。私も好きで妊娠していないわけでもないのですが、その言葉を聞くたびにあきらめてはいけないという気持ちになり、治療を続けていました。

 

1年ほど通院したころに、薬を飲んでも効果が表れないために、人工授精を勧められました。人工授精にはあまり抵抗はなかったものの、医師には「人工授精や体外受精はお金さえ払えば簡単に妊娠することができます。」と言われ、その配慮の無い言葉にそれ以来病院の診察をやめました。

 

そんな時にいつも読んでいる雑誌の広告にマカサプリの記事がありました。病院に行くことをやめたけれども、妊娠することをあきらめたわけではありませんでしたので、何かしなければという気持ちから、そのマカサプリにかけてみることにしました。

 

朝と晩の食事の前に1袋ずつ飲み、夫にも私の生理開始日から排卵日までマカサプリを飲んでもらいました。不妊治療も1年続けたので、このマカサプリも1年続けようと思っていました。

 

その半年後、生理が1週間以上遅れました。『まさか』と思い、妊娠検査薬で調べてみるとプラス反応が出ました。

 

すぐに病院に行き、妊娠がわかったのです。夫や義理の母たちはとても喜んでくれました。今妊娠中ですが、元気な赤ちゃんを産むためにマカサプリを飲み続けているのです。

 

さらにマカサプリを飲みだしてから、なんだか体力がついたようです。以前は夜10時には眠たくなっていたのですが、今では12時ごろまで起きていても大丈夫になってきました。

 

また、冬場には必ずしもやけができていたのですが、マカサプリを飲んでからはしもやけになることがなくなりました。